運動不足解消 器具

一昔前は、人々はジムへ通って筋トレメニューをこなしていました。

有名なジムは人気が高く、入会するまでに何か月も待たねばなりませんでした。

ようやくお目当てのジムへ入れたものの、いざ使いたい器具へ行きつけば先約が居て、何時間も待たされた挙句時間切れに…。

使用料も高く、入会金も高額だったりするので、毎月の出費がかさみました。

これを解消したのが通販でした。

今は自宅で簡単に運動不足の解消が出来るのです。

< スポンサーリンク >

通販を活用して自宅をジムにする

運動不足解消 器具

通販では、自宅で快適に使える器具が沢山あります。

手軽に気になるところを簡単に鍛えられるとあって、購入する人が増加の一途をたどっています。

我が家も御多分に漏れず沢山購入した家族の1つです。

我が家にあるものを見てみると比較的ゆるい運動を中心としたものが多く、自宅に置いて一人で出来るものが中心となっています。

改めて我が家を見渡してみて、自宅がまるでジムのようだと気が付きました。

祖母が購入した「ぶら下がり健康器具」が始まりで、今でも物置に眠っています。

父はダンベルを購入し、ひたすら持ち上げておりましたが、ボート漕ぎタイプにも熱中しました。

兄は両手で引っ張るタイプのものや、グリップ力を高めるタイプのものを購入しておりました。

私は本格的なマシンタイプのものを購入し、足の内筋を強めるタイプのものに加え、両足の股関節とお尻の筋力を強める効果を狙いました。

さらに、最近購入したもので見てみると背筋を強めるもの、床に寝そべり・ぶらぶら金魚体操や

足を乗せて交互に踏むタイプのものもありました。

最近になって、これらを収納している部屋を片付けて、きちんと設置すると、自宅がジムになっていることに気が付きました。

雨の日などは便利極まりないと思ったのですが、続ける習慣をつけないと宝の持ち腐れになります。

スクワットの健康効果~1日10分で便秘・冷え性・めまいなどの改善~

 

< スポンサーリンク >

 

自宅で筋トレするメリット

運動不足解消 器具

あれだけ色々な通販で購入していた健康器具ですが父は高齢になり、母も無理になり、兄は仕事が忙しく別世帯になったのを期にあまり顔を出さなくなりました。

私も家にはおりますが、あまり積極的には器具を使わない生活へとシフトしました。

あー、これでは太るに決まっています。

先週近所に住むN子とランチをしたのですが健康器具についての話題になり、週末一緒に使おうということになりました。彼女の職場は残業を避けるタイプなので午後6時から使わせろというので一緒に痩せることになりました(笑)

痩せるという目標を掲げると、短期間で結果を出したくなるのが人情です。

そこで、二人とも2時間ずつ食事前にしっかり運動をすることとなり、早いもので一ヶ月、朝晩体重計を眺めてはニヤニヤしております。

確実に体重が減り始めて停滞期にもならず、トータルで無事3キロ減りました。

カロリー消費を効率的な運動!家の中で簡単にできるおすすめを紹介!

テレビで医師がいうことには、「人間は月3キロを超えて体重を落とすと必ずシワが出来る」のだそうです。

せっかく頑張ってもシワが出来ては意味がなく、3キロを目指してそれ以上落ちないように努力しました。

確かに全体で大きく痩せたという感じこそないものの、シワは感じませんでした。

概ね成功したと思いますが、自宅でのんびりやった結果が良かったのだと思います。

自宅でライザップと同じ効果が得られるというのも頑張れる励みとなりました。

ちょっと嬉しい事は職場で階段がきつく感じておりましたのに、最近は階段を駆け上がっても息が上がって苦しいということが無くなりました。

足がだるかったのも運動不足の解消により、感じなくなりました。

たったの一ヶ月でこの効果があるとは思っても見ませんでした。

30分のウォーキングが効果抜群!健康・老化防止・カロリー消費

夜も前のようにダラダラ過ごすことなく、すぐに眠くなるのも嬉しいことです。

適度に疲れて気持ち良く眠れるようになりましたので気分も前向きになります。

いくら食べても翌日は運動するという安心感があり、ジムへ行くという煩わしさもありません。

自宅筋トレのおかげで確実に痩せてきたし、浮いたお金でワンピース買おうというN子の笑顔のおまけ付きです!

楽しいので、しばらくは続けられそうな予感です。

 

< スポンサーリンク >

 

最後まで読んでいただきましてありがとうございました!

他にも、健康に関する色々な病気の予防法や身体に対する症状の改善策、最新の医療情報などを配信していますので合わせて読んでいただけると幸いです。


この記事がお役に立ちましたら、シェアして同じ悩みの解決に手助けしてください!

Twitterで【REMEDY】をフォローしよう!

その他の健康・医療記事