高血圧高齢

家に帰るとおじいちゃんが顔を赤くしている事や、頭痛・めまいでふらついている事が最近あります。

やはり身内としては心配になりますよね?!

原因は高血圧・・・・高血圧はどうしてなるのか、症状はどういったものがあり合併症があるのかと調べているうちに、こういう悩みの方が多いなと感じました。

なので、ここでは原因や主な症状についてご紹介させて頂きますのでご覧ください。

< スポンサーリンク >

血圧とは

血液が心臓から送り出される際に、血管にかかる圧力の事を言います。

正常値(最大血圧140mmHG・最小血圧90mmHG)を超えると高血圧です。

高血圧ってどうしてなるの?

正直原因は不明な事が多いとされていますが、1次性・2次性の高血圧(2種類)があります。

1次性の高血圧は遺伝因子が含まれており、親のどちらかが高血圧の場合3分の1の確率で発症してしまうことがあります。

遺伝で3分の1の人が発症するということですね。

もう一つは簡単に例にすると、加齢による血管の老化・体型・運動不足・食生活などがそうです。

2次性は腎臓病やホルモン異常などが原因の場合があります。

わかりやすい動画がありましたのでご覧ください♪

 

高血圧の主な症状

頭痛・頭重感・耳鳴り・めまいを感じる事や、進行度合いに動悸・呼吸困難・胸痛・むくみ・足のしびれ等々さまざまな症状が起こります。

頭痛やめまい等、疲労時に起こる人があり、実際高血圧に気づかない(自覚症状がない)人は多いので病気の症状を知っている事が大切です。

 

< スポンサーリンク >

合併症は!

  1. 糖尿病
  2. 心臓病:狭心症・心筋梗塞
  3. 脳の病気:脳梗塞・脳出血
  4. 腎臓の病気:腎障害

4つの共通点として、高血圧を放置し動脈硬化が進み負担がかかることが原因とされております。

高血圧の合併症は突然発生し、生死にかかわりますので大変危険な病気です。

高齢者が危険!!

高齢者

加齢とともに内臓や血管がおとろえて動脈硬化が起こる可能性が大きくなります。

血管が硬くなるという事は、血液の流れが悪くなり全身に血液を送ろうと心臓が無理をして、強く脈をうちます。

その結果、血圧が上昇してしまう原因へと繋がります。

まとめ

  1. 高血圧の原因は生活習慣病や遺伝が関わっている
  2. 高血圧の合併症は生死に関わる重大な病気
  3. 老化により高血圧になる確率が高まる

今回は高血圧の原因や合併症について記載させて頂きましたが、生死に関わる重い病気も多々ありますので身体の異変に気付いたのであれば、必ず病院で検査をする事をおススメ致します。

この記事を読んだ方はこちらの記事もよく読まれています

⇒ 高血圧を食事で症状を緩和!食材やレシピで予防・改善しよう!

 

< スポンサーリンク >

 

最後まで読んでいただきましてありがとうございました!

 

他にも、健康に関する色々な病気の予防法や改善策、最新の医療情報などを配信していますので読んでいただけると嬉しいです。

 


この記事がお役に立ちましたら、シェアして同じ悩みの解決に手助けしてください!

Twitterで【REMEDY】をフォローしよう!

その他の健康・医療記事