素足

最近貧乏ゆすりが健康に良いと見直されているのを知っていますか?

小さい頃から行儀が悪いからしてはいけないと躾けられてきた人には「何それ!?」とショックではないでしょうか?

私は大変ショックです!

しかし調べれば調べるほど、なるほどそういうプラス面が・・・と納得せざるを得ない、簡単でいてかつ効果的なエクササイズだったんです。

ここではその「貧乏ゆすり」の・・・

  • 貧乏ゆすりは何が原因で起きる?
  • 貧乏ゆすりの体への影響

について解説します。

今まで悪いことと思っていた人には目から鱗の情報ですよ!

< スポンサーリンク >

貧乏ゆすりの原因は何?

一般的に言われているのは以下の様な原因です。

精神的ストレス

仕事で失敗 貧乏ゆすりによる足元からの刺激が中枢神経に伝わるとストレスからのイライラや緊張を緩和する効果がある為、体が無意識に貧乏ゆすりを行なおうとします。

血行不良

長時間座っていると下半身の血行滞ってリンパの流れが悪くなるので、血行をよくするために体が自然と貧乏ゆすりをしてしてしまうというものです。

脊髄反射によって生じる現象

いつもは大脳が強くコントロールして抑制していますが、何かに集中している時は大脳からの抑制が効きづらくなり、貧乏ゆすりという原始的な動きを起こすという説。

体の違和感・不安感

ネコ

体を長時間同じ体勢を維持することで「不安感」を得る為。

何もしないと人は不安感を覚え、それを紛らわす為に貧乏ゆすりが現れると言うことです。

貧乏ゆすりの体への影響
~実は健康によかった!~

貧乏ゆすりの原因が心身のストレスということは、逆にいえば貧乏ゆすりをすることによってそれを解消しようとする、又軽くできるという訳なんですね。

以下体への影響について挙げていきます。

ストレス緩和

貧乏ゆすりの独特の振動はセロトニンを分泌させることがわかっています。

このセロトニンの分泌のお陰で、精神的に落ち着いたりストレスを緩和する効果があります。

集中力アップ

快適に仕事

脚を動かす事で血の巡りや神経活動が活発になり、心臓や脳に回る血流量が増えて脳の働きが良くなると言われています。

ウオーキングを凌ぐ効果

ウォーキング

貧乏ゆすり3分でおよそ20分ほどのウォーキングと同じ運動量効果があることがわかっているそうです。

⇒ 30分のウォーキングが効果抜群!健康・老化防止・カロリー消費

血行促進・冷え性改善

ふくらはぎには下半身に溜まった血液を送り返す働きがあるので、全身の血行を良くするのにも役立ちます。

⇒ 手足の末端冷え性改善の筋トレ方法とカイロの貼る場所はどこかを紹介!

むくみ対策・脚やせ効果

貧乏ゆすりで足を小刻みに動かすことによって、太ももやふくらはぎの運動になり脂肪が燃焼します。

又血流も良くなって抹消に溜まった老廃物が排出され、むくみを取る効果もあります。

股関節の軟骨を再生させる

快適な生活

貧乏ゆすりを続ける事で軟骨が刺激され、再生することがわかってきました。

関節が変形することで痛みを起こす変形性関節症の治療手段として貧乏ゆすりに着目し、研究を進めている専門家も居ます。

エコノミークラス症候群
(急性肺血栓塞栓症)の予防

飛行機の中で発生するエコノミー症候群は、足の血液の巡りが滞るために起きる病気です。

貧乏ゆすりで小刻みにふくらはぎを動かすことにより、突然椅子から立ち上がった際に血液の巡りが急になっても心臓に負担をかけにくくすることができると言われています。

高血圧症対策

体の血液の大部分(70%)が溜まっているのが下半身で、高血圧の人は血管が固くなりやすい傾向にあります。

そこで意識的に貧乏ゆすりすることによって血行を改善する効果が期待できます。

⇒ 高血圧の原因と主な症状…危険な合併症とは?やはり高齢者が危ない?

まとめ

  • 貧乏ゆすりの原因には、精神的ストレス、血行不良、脊髄反射、体の違和感・不安感などがある。
  • 貧乏ゆすりの体への影響は、ストレス緩和、集中力アップ、ウオーキング効果、血行促進・冷え性改善、むくみ対策、脚やせ効果、股関節の軟骨を再生、 エコノミークラス症候群予防、高血圧症対策などがある。

嫌がられるとだけ思っていた貧乏ゆすりに、こんなにもプラス効果があるなんて驚きました。

しかしいくら健康に良いとはいえ、他人を落ち着かない気分にさせるので、一人の時や目につかない机の下で行うのがいいですね。

そもそも「貧乏ゆすり」という名前のイメージ悪いので、体への好影響とともにポジティブなネーミングで紹介されるとまた更に広まりそうですよね。

皆さんも一緒に新しい呼び名を考えつつ、貧乏ゆすり健康法を実践してみませんか?

 

< スポンサーリンク >

 

 

最後まで読んでいただきましてありがとうございました!

 

他にも、健康に関する色々な病気の予防法や身体に対する症状の改善策、最新の医療情報などを配信していますので合わせて読んでいただけると幸いです。

 


この記事がお役に立ちましたら、シェアして同じ悩みの解決に手助けしてください!

Twitterで【REMEDY】をフォローしよう!

その他の健康・医療記事